鮮度が命

美味しいマグロを美味しいままに。
イケスのマグロは、一本釣りしていきます。

成長したマグロは体重80㎏前後あるので、真剣勝負
少しも気は抜けません。
電気ショックで気絶させた後、船に引き上げます。
マグロの出荷は、とにかく時間との勝負。
一分一秒の差で、身質は全然違ってきます。
美味しく召し上がっていただけるよう、
全員で息を合わせ、迅速で正確な作業を心がけています。

マグロの一本釣りです。
 
マグロを取り上げます。
取り上げた後、すぐエラと内臓を切り出し、氷入りの水槽に入れます。
港についた船から水槽は降ろされ、マグロ出荷場で一晩完全に冷やされます。
出荷では、まずマグロをキレイに洗います。
回転台に乗せ、傷つかないようにそっと出荷テーブルに乗せます。
滑り台でそっと降ろし、丁寧に出荷箱に入れます。
氷をたっぷり詰めて、準備完了。

トラックに積み込み、いざ出発。

|